×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DQ2(SFC)グレムリンバグ回避の手引き<未完>

最終更新:2011/12/--

目次

  1. グレムリンバグとは
  2. 原因
  3. 具体例

0.グレムリンバグとは

バグ

大灯台の紋章を守るグレムリンは必ず4匹出るにもかかわらず、
敵一覧での合計が2匹or3匹しかなく、しかもそのあと高確率でフリーズしてしまうバグ。


1.原因

前提知識

  1. 敵のグループ分け情報は、(リセットもしくは)次のエンカで上書きされるまで残りっぱなし。
  2. 大灯台グレムリン戦のグループ分け(4匹、3匹+1匹 など)は
    直前までのエンカのグループ分けをそのまま引き継ぐ。

例えば、直前エンカが「ゴーゴンヘッド×3、サーベルウルフ×1」
=グレムリン戦は「グレムリン×3、グレムリン×1」。

バグ条件

例えば、それまでのエンカウントで「2匹+1匹+1匹」のあとに「3匹のみ」のエンカが出ると、
AABC → 「AAA」C のようになる。(*1)
この状態でグレムリン戦を迎えるとBが飛んでいるので取得がおかしくなってしまい、
バグが発生してしまう。

つまり、エンカの組み合わせによりグループ番号が飛んでしまったまま
グレムリン戦を始めるとバグが起きる。


2.具体例

簡潔に

最終エンカが「ドラゴンフライ2匹〜3匹」だとかなり危ないと思っておくと手っ取り早い。

詳細

ABCC [AAA]C / [AA]CC
ABBC / AABC[AAA]C
ABCD [AA]CD / [AAA]D / [AAB]D / [ABB]D
AAAA → [ABC]A[AA]CA

( ※最終行の「ABCA」自体はバグにはならない。
 また、全ては網羅していないが、要は番号が「飛んで」いればすべてバグ対象になる。)

多くのパターンで[AA]/[AAA]が絡んでくるが、
大灯台2階〜では、単一グループエンカはドラゴンフライしか存在しない。
(それ以外のモンスターは、原則2グループ以上でエンカウントする。)(*2)(*3)
最終エンカがドラフラ×2,3だと危ない、と言っているのはこのため。


3.

 



補足欄

*1:

他のページでは「0012」などと表記している。

*2:

大灯台ではゴールドオークも単体で出るが、必ず1匹のため影響しない。

*3:

一見、単一グループエンカに見えるもの(例:サーベルウルフ×3、ミイラ男×3)などは、
実は画面外に別グループが設定されているので、“見かけ上”単一グループに見えるだけである。

文責:Kri (http://com.nicovideo.jp/community/co381358)