×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DQ2(SFC)パルプンテ蘇生の仕様とバグについて

最終更新:2011/10/03

目次

  1. パルプンテの効果
  2. パルプンテ蘇生の仕様
  3. パルプンテ蘇生でのバグ

パルプンテの効果

$05AF25(0BAF25)で範囲乱数を取得するが、この乱数によって効果が決定される。

0味方全員のHP回復
1敵全体にラリホー
2敵全体にルカナン
3味方全体にスクルト
4味方のHP全回復・死者蘇生

5敵全体にザラキ(耐性無視)
6敵全体が混乱
7敵全体が逃亡

(詳しくは:Sword and Magic - パルプンテの効果を参照)

※通常の敵は0〜7だが、シドー/ハーゴン戦では0〜4までしか選択されない。

パルプンテ蘇生の仕様

パルプンテ効果“4”の味方蘇生では、蘇生されたキャラがそのターンに行動することがある。
行動順自体は、コマンド選択後の戦闘ターン開始時に死者も含めて抽選されており、
パルプンテ蘇生よりあとに行動順が回ってくる場合のみ、蘇生キャラも行動をする。
(なお、ザオリク等では蘇生ターンに行動はしない。)

この時の行動は死亡前最後に選択した行動になり、他の戦闘を挟んでも保持されるが、
ゲームのリセットで初期化される。

仕様の利用

参考:2011/9/29 - パルプンテ蘇生行動について / cheapなゲーム攻略情報
cheap氏によって、パルプンテ蘇生時行動の利用方法がいくつか提案された。
種の無限ドーピングや、武器の複数装備などができるようである。

パルプンテ蘇生でのバグ

パルプンテ蘇生バグ

パルプンテ蘇生時に特定の条件を満たすと、このような画面になりフリーズしてしまう。
実機だと、この画面の直後にブラックアウトして操作不能になり
本体リセット後に(音もなく)冒険の書が消えていた例がある。

条件

  1. 該当キャラの死亡前最終コマンドが
    「呪文欄or道具欄を開いた後にキャンセル(欄を閉じる)」
  2. その後何もせずに即逃げる
  3. 逃げ失敗やダメージ床などで該当キャラを死亡させる
  4. パルプンテを唱え、効果“4”により該当キャラが蘇生される
  5. 該当キャラがムーンよりもそのターンの行動順が遅いと
    行動順が回ってきてしまい上記のような画面になりフリーズする

解説

  1. キャラごとに戦闘行動IDが保存される(攻撃:00など)
    (これは戦闘が始まる必要は無く、入力する =次のキャラにコマンド画面が移る だけでよい)
    しかし「呪文欄or道具欄を開いた後にキャンセル」するとなぜか行動ID:FFになってしまう
  2. 逃げても行動IDは変化せず、最終“入力”のIDが保持される
  3. 死んでも行動IDは変わらない
  4. パルプンテ蘇生時は行動IDが変化しない
    (ザオリクでは蘇生した瞬間に行動ID:03に置き換わるようである)
  5. 行動ID:FFは想定外のIDであり、予期せぬ位置を参照しに行く結果、バグが発生するとみられる

回避法

呪文欄や道具欄を何もせずに閉じたあと逃げたくなった場合は、
すぐ逃げずに一回攻撃や防御などを選択する。
(なお攻撃や呪文は、敵を選んだ後でないと行動IDは確定されない)

文責:Kri (http://com.nicovideo.jp/community/co381358)